粉骨・散骨(委託散骨)と自宅供養のお墓をご提供して、お客様の気持ちに寄り添い感動を共有し令和の新しいお墓スタイルを広めていきたいと考えております。

093-592-9222

お申し込みはこちら


会社概要

代表挨拶


粉骨サービス・散骨(委託散骨)・自宅供養のお墓「風あざみ」は、
「散骨して少し自宅のお墓に」をモットーに葬儀後のご遺骨の納骨問題を解決するためにご遺骨の粉末化(粉骨サービス)・散骨 代行(委託 散骨)と自宅供養のお墓をご提供する事業者として、法律を遵守し、 細心の注意と努力をもって、お客様の気持ちに寄り添い感動を共有し令和の新しいお墓スタイルを広めていきたいと考えております。

粉骨・散骨・自宅供養のお墓の風あざみ
代表責任者 田代 昭

会社方針・ポリシー/お金を掛けないお墓への想い

葬送のパラダイムシフト この事業設立のきっかけは父の葬儀のあと、お墓の事を葬儀社の友人に尋ねたことから始まりました。 

墓地・霊園・合同墓・永代供養墓・納骨堂(ロッカー式、仏壇式、位牌式、自動搬送式)、それに樹木葬・樹林墓地・手元供養・自宅供養・送骨供養・チャーター散骨・合同散骨・委託散骨など葬儀後の納骨の仕方や方法がたくさんあることを知りました。

お墓(納骨方法)の種類ってこんなにあるのかと思いながら、海外のお墓も調べてみることにしました。

海外の葬送(お墓)を調べるうちに、カトリック教会がやっとの事で教義に反する火葬を認めた事や、日本以外での火葬はご遺骨ではなくご遺灰を遺族に手渡すという事がわかり、またアメリカやヨーロッパ以外でも台湾や中国など、世界各国で散骨が急増していることもわかりました。

この中で特に印象深く感じたのがスウェーデンの葬送です。

火葬場近くの芝生で儀式を済ませ、散骨もしくは埋葬をする。
そして儀式(葬儀)も散骨も殆ど無料で、喪主は少しのご遺灰を一番好きな化粧瓶に入れて「お墓」とし、毎日手を合わせお祈りする・・・ 

このひとつの葬送を国民の95%が支持しているというから、驚きと共に共感を覚え「散骨して少し自宅のお墓に」という事業化への想いが湧いて来たのを覚えております。

日本の様に大きなお金を掛けることのない、この「簡素な儀式と小さなお墓」を私たちはなんとか日本で広めて行きたいと思い、試行錯誤を繰り返し、今回やっと風あざみのサイト公開まで辿り着きました。

概 要

会社名粉骨・散骨代行の風あざみ
代表者田代 昭
電話番号(093)592-9222
FAX番号(093)330-4127
公式HPhttps://www.kazeazami.jp
メールアドレスinfo@kazeazami.jp
営業時間AM10:00~PM5:00(月~金)
所在地〒803-0822 
福岡県北九州市小倉北区青葉2丁目5-19

お申込み(購入・注文)方法

  • お申込みフォームより申込書と*必要書類を送信して下さい。
    (*必要書類は写真に撮って添付して下さい)
    お申し込みはこちら
  • 当店からお骨壺配送キットをお客様へ郵送します。
  • 配送キットにお骨壺と*必要書類を入れてご返送下さい(当店着払い)。
*必要書類とはご遺骨の火葬埋葬許可証等、申込み者の保険証又は免許証等。
*配送キットは無料ですが送料(着払い)はお客様負担となります。
  • お電話より住所・コース・お骨壷のサイズをお知らせください。
    お電話でのお申込み 093-592-9222
  • 当店から配送キットに申込書を同封してお客様へ郵送します。
  • 配送キットにお骨壺と*必要書類を入れてご返送下さい(当店着払い)。
*必要書類とは申込書・火葬埋葬許可証等のコピー・申込み者の保険証又は免許証等のコピーの3点
*配送キットは無料ですが送料(着払い)はお客様負担となります。

【 何から何まで入っているお骨壺配送キット 】

 ・お申込書兼同意書(電話注文の場合)
 ・段ボール箱
 ・ガムテープ
 ・プチプチ緩衝材及びハイタッチ緩衝材
 ・防水ビニール袋
 ・返送用伝票(当店で必要事項を記入済み)
 ・梱包マニュアル
 ※骨壷配送キットは無料ですがキットの送料(着払い)はお客様負担となります。

お申し込みは、お電話またはフォームより受け付けております。

093-592-9222

お申込みはこちら

資料請求やお問い合わせも、お気軽にご利用ください

資料請求/お問い合わせはこちら
ページトップ